お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年09月03日

dTV

dTV公式サイトはこちら↓




dTVはドコモとエイベックスが共同で配信しているサービスです。音楽系のコンテンツの充実がいいのは、そのせいですね!

よく誤解されますが、ドコモユーザーでなくても利用できます。ただしdアカウントは必要です。dアカウントはドコモユーザーでなくても作ることができます。

月額利用料が500円とリーズナブルなのに、12万本の配信(有料コンテンツ含む)があります。映画・ドラマ・バラエティーなど多岐にわたっています。特に充実していると思うのは、韓流・華流のドラマやバラエティー、音楽ジャンルの動画やライブ配信です。逆に弱いなと思うのは映画です。本数は多いのですが有料コンテンツが多い印象をうけました。

とはいえ、500円でここまでのコンテンツがみれるのはdTVの大きな強みです。しかもダウンロードして視聴できるので、外で視聴するユーザーは通信料を気にせず視聴可能です。

スマホとコーヒー.jpg

dTVがみれるのは、スマートテレビ、セットアップボックス/ストリーミングデバイス、パソコン、スマートフォン・タブレットです。

セットアップボックス/ストリーミングデバイスとは、Google Chromecastやドコモテレビターミナル、ひかりTVチューナーなどです。テレビにとりつけて使います。



自宅の大きなテレビでdTVを楽しみたい場合、対応しているテレビがあるか、手持ちのテレビにGoogle Chromecastのような接続機器が必要です。ゲームデバイスには対応していないので、PS4やWiiUではみれません。
スマホやタブレットではアプリをダウンロードすれば、すぐに視聴開始できます。

dTVはお試しが31日間あります。登録前にコンテンツを探すこともできますので、もしも見たいコンテンツがあったら、お試しに登録して使い勝手をみてみましょう。


もしも、あまり視聴しなかったら31日経過する前に解約しましょう。そのさい、アプリでなくwebページからにになりますので、お間違えなく。

それにしても500円は安い!
私はドコモユーザーなので、オプションについてきて使ったことありますが、特に音楽作品は充実してます。カラオケまであるしw


posted by カネコ at 16:09 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | パソコン・スマホ・タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。